2020/08/30 新潟2歳S回顧

振り返り

新潟2歳Sの回顧を行っていきます
馬券の結果、レース全体・各馬の回顧を記載しています


大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~ 日本一の競馬予想家と謳われた伝説の1日12レースのパーフェクト的中を4度実現した 故「大川慶次郎」氏の予想を正統に継承した唯一の競馬情報サイトです。

極上の投資競馬【プレミアム】万券買い目を毎週、無料提供しています。 各種無料コンテンツが充実し、サポート体制も万全!極上競馬を堪能ください。



予想

◎フラーズダルム
○ブルーシンフォニー
▲ショックアクション
☆セイウンダイナモス
△ファルヴォーレ

※詳細は下記をご参照ください
https://sokko.blog/2020830-g1/

データ分析ではブルーシンフォニーでした
https://sokko.blog/20200830_gd1/

購入した馬券と結果

当たりましたが、ガミりました!!w
本命が2着だったらまた違ったのですが。。。
3連複もド本命でしたからね。これはしょうがないです。

成績・2020年3新6/11R 新潟2歳S (単勝5%UP/予定) 2020年 8月30日(日) 3回新潟6日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【11R】 第40回新潟2歳S
2歳・オープン・G3(馬齢) (国際)(特指) 芝・外 1600m 11頭立
馬名S性齢斤量騎SタイムS着差T 単勝通過順位上3F体重 ±
11ショックアクション牡2 54 戸崎1.34.6 4.3    03-0534.1490+2
9ブルーシンフォニー牡2 54 田辺1.34.90.33.9    07-0334.8468+4
5フラーズダルム牝2 54 福永1.35.00.14.5    05-0734.2466+12
4ファルヴォーレ牡2 54 岩田1.35.60.643.2    09-1034.5430+6
1シュヴァリエローズ牡2 54 M.1.35.70.17.2    11-1134.4436-2
6セイウンダイモス牡2 54 内田1.35.70.035.4    07-0934.7484+6
3ロードマックス牡2 54 岩田1.35.80.112.2    03-0335.54500
10ブルーバード牝2 54 柴田1.36.40.68.3    02-0236.3420+4
7ハヴァス牡2 54 丸山1.36.70.318.5    01-0137.2448-6
102ジュラメント牝2 54 藤田1.37.10.431.4    09-0736.3426+14
118タイガーリリー牝2 54 三浦1.37.30.279.5    05-0636.5452+8
LAP 12.8-10.6-11.2-12.7-12.2-11.7-11.3-12.1
通過 34.6-47.3-59.5-71.2  上り 71.2-60.0-47.3-35.1  平均 1F:11.82 / 3F:35.47

振り返り

レース全体

前半34.6秒は2歳戦の新潟外回りマイルということを考えればそれなりに流れた方です
ただ、このペースを刻んだのはハヴァスだけですけどね・・・
懸念したとおり、気性の難しさを出しました

外しか来ない馬場でしたし、例年に比べて時計が掛かるタフな馬場でした
今年の結果をそう捉えて今後に活かせればよいのかなと思います

例年なら上がり32秒台も出るレースで、今年は34秒台でした。

各馬の振り返り

フラーズダルム

本命にした贔屓目からかもしれませんが、この馬が一番将来性を感じましたし
強いと思いました
道中少し掛かってましたが、伸びてこれたのは立派です
キズナ産駒ですし、力を要する馬場も良かったのかもしれません
折り合いは課題ですが、そこさえ改善してくれば、むしろ距離伸びて良さそうで
今後注目の1頭です

ブルーシンフォニー

最後の伸びが案外でした。外に寄れてますし、完全に脚が上がっていたと思います
道中は少し外目、コーナーは内と上手な机上をしていたと思います
コーナーで内を通ったのがもしかしたら裏目か、上位3頭の中では一番仕掛けが早かった分か
よく解りませんが、今回のレースでは隠した能力を感じられない内容でした
力を出し切った感じで、まだなんとも言えないですが、上位3頭の中では一番評価が低いです

ショックアクション

道中外目を追走。追い出しも1テンポ我慢と、好騎乗が光りました
上がりも最速ですし、普通に強かったと思いますが、好騎乗もあり
スムーズな競馬でしたのでフラーズダルムとは力差はないと考えてます
この馬は、距離伸びて良いとは感じませんでした

ファルヴォーレ

ものすごい大外を伸びてきました
穴で期待した馬ですが、力があることは示してくれました
ただ馬場を味方につけた面もありますし今後は成長次第というところでしょうか

ドゥラメンテ産駒で母父がアドマイヤムーンですから、力がいる馬場は得意そうですが
距離は!?!?

その他

シュヴァリエローズは今回度外視でよいのではないでしょうか?
最内枠でずっと内を回ってきて、直線も内へ
外有利の馬場でこれは厳しいです

騎手のコメントにもありましたが、ずっと追い通しでついていけない感じがあったので
もっと距離が合ったほうが良いと思います


私が参考にした書籍です。知識が深まり、競馬がより楽しくなりますので
よろしければ手にとって見てください


コメント

タイトルとURLをコピーしました