2020 レパードS回顧

振り返り

レパードSの回顧を記載しております
予想結果、レース・各馬の考察など


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


最強競馬ブログランキングへ

レパードS

予想

結果

成績・2020年2新6/11R レパードS 2020年 8月 9日(日) 2回新潟6日 天候 : 曇  馬場状態 : 不良
【11R】 第12回レパードS
3歳・オープン・G3(馬齢) (国際)(指定) ダート 1800m 15頭立
馬名S性齢斤量騎SタイムS着差T 単勝通過順位上3F体重 ±
1ケンシンコウ牡3 56 丸山1.49.2 22.302-01-01-0136.6478+2
7ミヤジコクオウ牡3 56 和田1.49.60.44.807-07-07-0636.15060
2ブランクチェック牝3 54 戸崎1.49.70.110.906-05-04-0436.4482+4
4デュードヴァン牡3 56 川田1.50.00.33.004-03-04-0536.8472+2
13ニュートンテソーロ牡3 56 北村1.50.60.643.811-12-13-1036.6494+14
5ラブリーエンジェル牝3 54 木幡1.50.70.192.909-09-08-0837.04320
6ラインベック牡3 56 M.1.50.80.15.603-03-03-0237.9488+12
3タイガーインディ牡3 56 鮫島1.50.90.116.901-02-02-0238.2454+6
8ダンツエリーゼ牝3 54 太宰1.51.10.252.815-15-15-1436.8520-10
1011フレイムウィングス牡3 56 西村1.51.50.431.509-09-08-0837.8482+10
1114フリーフロー牡3 56 丸田1.52.10.660.613-13-13-1138.14700
1210ライトウォーリア牡3 56 岩田1.52.50.45.804-05-04-0739.2488+4
1315フェイバリット牡3 56 原優1.52.60.1202.011-09-11-1338.7454-2
1412バンクオブクラウズ牡3 56 藤井1.52.90.331.507-07-08-1139.2508+6
159メイショウダジン牡3 56 幸英1.52.90.027.914-13-11-1439.0460-8
LAP 12.6-11.1-12.0-12.6-12.4-11.9-12.2-11.9-12.5
通過 35.7-48.3-60.7-72.6  上り 73.5-60.9-48.5-36.6  平均 1F:12.13 / 3F:36.40

馬券

ワイドだけ的中し約8000円のプラスでした
ケンシンコウを買ってないので仕方ないですが
ケンシンコウの逃げさえなければすべて的中していたので予想としては満足しています

振り返り

ペースは少し速いくらいでしょうか?
ケンシンコウが行ったためにタイガーインディとの逃げ争いがあり
3F目のペースが早くなっています
また、残り4F目からペースが上がっていてロングスパートとなっていますね
馬場もあり、レコードが出るのも納得です

ケンシンコウ

枠・馬場もあるのでしょうが、逃げるとは予想できなかったです
ここ2走、後ろからで結果出てますからね
それを逃げてレコードですから、鞍上のファインプレーです
しかし強かったですね

このペースで逃げてこの上がりでは、そりゃ勝ちます

予想時にこんなコメントをしてしまいましたが、侮ってごめんなさい
一気にこの世代の主役級に躍り出ましたね
普通のダートに戻ってどうかですが、中距離ではこの馬が現時点のトップクラスなのではないでしょうか

ブランクチェック

本命にしたブランクチェックですが、内から前目と期待通りの騎乗をしてくれました
この馬場だと前が絶対有利ですからね
これまでワンターンの競馬のみだったことだけが不安でしたが
最終コーナーを内ついてポジション上げましたし全然心配なかったです

不良もこなしましたし、現時点で死角がないですね
次は3勝クラスでしょうか?人気になるでしょうね

ミヤジコクオウ

常に末脚がしっかりしている馬ですが、今回も流石の上がり最速でした
この馬ずっと、コーナー4回の競馬を使っていて、結果を残しているのですが
東京で見てみたいです
コーナーそんなに上手くないと思うんですよね。
今回も鞭打ってポジション維持がやっとだったし。
伏竜Sで出遅れからコーナーで追い上げましたが、ゴリッゴリに追ってましたしね
直線短い小回りにもし今後でてきたら割引たいです

メモ

ミヤジコクオウはワンターンの競馬がきっと向く!

デュードヴァン

このペースで良い位置を取ったのは想定外でした
考えてみれば青竜Sで34.6のペースをそれなりに良い位置とってますからね
前走のポジションと最後の脚のイメージが強すぎました。

ただ最後伸びずに止まりましたね
距離が長いのでは?!と思いますし、この距離であればやはり後方からのほうが良いかと個人的には思います。

メモ

デュードヴァンは距離はマイルまで

その他

ニュートンテソーロは穴で期待しましたがやはり強いです
2勝クラスはすぐだと思いますが、脚質的に色々左右されてしまうのだけがネックですね。
ブリンカーの効果はなかったと思います

タイガーインディは距離が長い、その割にはよく頑張ったと思います

ラインペックはパサパサのダートのほうが良いと思いますが、そもそも個人的に力が?です。
次3勝クラスの乾いたダートにでてきても個人邸には評価しずらいです

ダンツエリーゼは2勝クラスであれば能力上位間違いないと思ってます


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました