2020/09/27 神戸新聞杯回顧

振り返り

神戸新聞杯の回顧を行っていきます
馬券の結果、レース全体・各馬の回顧を記載しています


大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~ 日本一の競馬予想家と謳われた伝説の1日12レースのパーフェクト的中を4度実現した 故「大川慶次郎」氏の予想を正統に継承した唯一の競馬情報サイトです。

極上の投資競馬【プレミアム】万券買い目を毎週、無料提供しています。 各種無料コンテンツが充実し、サポート体制も万全!極上競馬を堪能ください。


宜しければ応援クリックお願いします。ランキングが上がります


予想

◎コントレイル
○ロバートソンキー
▲メイショウボサツ
☆ビターエンダー
△ディープキング

※予想記事はこちらになります
https://sokko.blog/2020921_gy/

購入した馬券と結果

ワイドだけですが、当たりました~
ロバートソンキーがもう少しで2着。2着なら馬連も的中でさらに+4,5万くらいだったので惜しかったです
よく頑張ってくれました

【レース結果】

成績・2020年2名7/11R 神戸新聞杯 2020年 9月27日(日) 2回中京7日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【11R】 第68回神戸新聞杯
3歳・オープン・G2(馬齢) (牡・牝)(国際)(指定) 芝 2200m 18頭立
馬名S性齢斤量騎SタイムS着差T 単勝通過順位上3F体重 ±
2コントレイル牡3 56 福永2.12.5 1.108-07-08-0635.64600
18ヴェルトライゼンデ牡3 56 池添2.12.80.320.314-14-15-1635.4488+2
5ロバートソンキー牡3 56 伊藤2.12.80.0112.712-12-13-1035.7474-8
11ディープボンド牡3 56 和田2.13.00.223.502-02-03-0336.4490+6
13ターキッシュパレス牡3 56 富田2.13.10.1191.008-09-08-1036.0468-8
7エンデュミオン牡3 56 秋山2.13.30.251.005-04-05-0536.6442+2
4レクセランス牡3 56 松山2.13.40.1102.814-14-15-1036.3484+4
9アイアンバローズ牡3 56 北村2.13.50.1132.612-12-13-1536.2494+16
6マンオブスピリット牡3 56 M.2.13.50.055.118-18-17-1636.0486-6
1014ディープキング牡3 56 岩田2.13.60.198.104-06-05-0636.8472-2
113ビターエンダー牡3 56 吉田2.13.70.139.405-04-03-0337.1474+10
1210パンサラッサ牡3 56 坂井2.13.90.267.901-01-01-0137.6474+16
1316シンボ牡3 56 古川2.14.10.2123.307-07-11-1037.0458-2
148イロゴトシ牡3 56 小崎2.14.10.0268.710-11-08-0637.2464+5
1512メイショウボサツ牡3 56 藤岡2.14.20.180.816-16-17-1636.7476+6
1615ファルコニア牡3 56 川田2.14.30.152.910-09-05-0637.5446+2
171グランデマーレ牡3 56 藤岡2.16.92.619.902-02-02-0240.45020
1817マイラプソディ牡3 56 武豊2.18.31.426.517-16-11-1041.1510+10
LAP 12.6-10.9-11.5-12.4-12.5-12.3-12.1-12.0-12.2-11.8-12.2
通過 35.0-47.4-59.9-72.2  上り 72.6-60.3-48.2-36.2  平均 1F:12.05 / 3F:36.14

振り返り

レース全体

1000m通過が59.9秒と平均ペースになりました。
前後半差が0.4秒なので各馬が平等に力を出せる良いレースになりましたよね
残り1000から12秒前後のペースをずっと刻んでおり、菊花賞に向けて良いトライアルに
なったのではないでしょうか

それでは各馬を振り返っていきます

各馬の振り返り

コントレイル

内に閉じ込められていて個人的には少しドキドキしていましたが杞憂でしたね
持ったまま空いたスペースを抜け出し圧勝
力が何枚も違いました
好位の内を落ち着いて走れていましたし、菊花賞に向けて良いレースになりました。
当たり前ですが菊花賞でも断然人気で超有力
無敗の3冠馬誕生なるか?楽しみですね。親子無敗3冠馬なんで偉業です

ヴェルトライゼンデ

良くあの位置から来ました。舐めてました・・・強いんですね
ドリームジャーニー産駒ですが、広く直線の長いコースが得意なんだと今回で断定しました
熱発で1頓挫あったレースでこれですから、菊花賞もチャンスは有ると思っています
ただし展開には左右されてしまうでしょうね。

ロバートソンキー

私の見る目に狂いはありませんでしたw
内からよく伸びてくれました。コントレイルの直後でずっと脚を為、コントレイルが抜けた進路を通る騎乗も素晴らしかったと思います
キャリアも浅くいきなりの神戸新聞杯でこのレースですから菊花賞でもチャンスあると思っています
距離が伸びても良さそうで折り合いの心配も無いですからね

ディープボンド

予想でも書きましたが、悲しいかな末脚が無く差されます
強いは強いんですよ・・・
ただしコントレイルと同馬主で今日のレースもコントレイルに気を使っていました
コントレイルの進路をしめながらもっと早く追い出していたら3着はあったのではないかと思うほどでした
この馬を熱く買っていた人には少し納得がいかないレースだったかもしれません
和田騎手も様々なものが絡み合った難しい判断でしたよね。
菊花賞では!?となるとチャンスあると思います
菊花賞は前有利ですし、時計かかる馬場にでもなったら結構有力だと思ってます
京都新聞杯勝っているように京都外回りは得意ですしね

ビターエンダー

私的には期待はずれのレースでした。
良い位置にいたんですけどね
このレース結果ですと菊花賞は難しいと思います

その他

レクセランスはよく頑張ったと思いますが現時点では単純に能力が足らないかと。
マンオブスピリットはどうしても後ろからの競馬になるのが最大の弱点で、直線も外に出しすぎました。それでヴェルトライゼンデが楽に外に出せてしまいました
菊花賞はペースが落ち着く分、良い位置に付けられたらもしかしたらとは思います
パンサラッサも単純に能力不足
マイラプソディは鼻出血だそうです。出走停止期間中になるため菊花賞には出れません

主に菊花賞への出走権がある馬について、簡単に振り返ってみました


私が参考にした書籍です。知識が深まり、競馬がより楽しくなりますので
よろしければ手にとって見てください


宜しければ応援クリックお願いします。ランキングが上がります

コメント

タイトルとURLをコピーしました