2020年11月01日 天皇賞(秋) 予想

G1予想

2020年10月25日 G1 天皇賞(秋)の予想になります
アーモンドアイの史上初の芝G18勝達成なるか!?
3週連続の快挙達成に注目が集まります
私の予想はこうなりました


私が参考にした書籍です。知識が深まり、競馬がより楽しくなりますので
よろしければ手にとって見てください


よろしければ応援クリックお願いします!ランキングが上がります


馬場傾向

馬場傾向

東京:明日も良い天気で、好天のなか良馬場で行われることが確実
今日の馬場を見ている限り、先週より時計が出るようになっており、Bコース変わり初秋ですが
以外にも外有利で差し追い込みが決まっています
上がり3Fも33秒台が連発しており、外差し有利で考えて良いと思います

展開

逃げ馬がおらずスロー濃厚だと思います
ダイワギャグニー、ジナンボー、ダノンプレミアムあたりが前でしょうか
ダノンプレミアムは初ブリンカーを装着してきましたので逃げる可能性が高いです
キセキにいつも悩まされますが今のゲートとスタートでは前に行っても途中から行く形になるのではないかと思います
どちらにせよスロー気味で上がり勝負になると予想します

ポイント

①上がりが出る馬場で東京向きの末脚を持った馬を重視したい
②穴ならスローで流れることが濃厚であるだけに前残りか

予想

◎アーモンドアイ

正直この馬でしょうがない
頭数も少なく外からスムーズに伸びてくる絵しか見えない
馬場もこの馬に完全に味方した

○ダノンキングリー

現4歳世代牡馬で一番強いと思っている馬
今年も合うとは思えない中山記念を快勝
逃げてしまった大阪杯で3着
馬場が悪かった安田記念でもそれ程負けていない
東京2000はどう考えても今までで一番合う舞台で、差す競馬に徹してほしい
折り合いが難しくなってきているのが懸念材料

▲スカーレットカラー

去年の府中牝馬Sの脚が素晴らしく一発ありそう
東京中距離がベストと感じる
ヴィクトリアマイルは内前しか来ない馬場、クイーンSはどん詰まり
ここで鬱憤を晴らしてほしい

△キセキ

前で残るならどれだろう!?と考えたときにダノンプレミアムかこの馬
そもそも前に行くかもわからないが、途中から早め先頭の競馬をイメージした。
何より調教が素晴らしく、京都大賞典からの上積みが著しい
その京都大賞典でも内枠から下げて大外ぶんまわしで2着と強い内容
坂路調教に変えて復活してきた
ストライドが大きい馬で東京はベスト
ブレーキを掛けること無く外目を早め先頭ロングスパートで前残りに期待

△カデナ

新潟記念は斤量58kgで上がり32秒台、毎日王冠も渋った馬場の中34秒前半の脚で4着とよく頑張っている
ここは外から追い込み一発穴を期待したい

印を打たなかった馬の考察

その他、主に人気馬の考察

・クロノジェネシス
上がりが早い東京中距離のレースで対応できるかが不確実で、向くイメージが無い
宝塚記念であのコース・あの馬場を圧勝していることからも、真逆の舞台のことではどうか!?
人気でもあり軽視したい

・フィエールマン
3200からのいきなりの中距離。タフなレースになれば話は別だが、スローからの上がり勝負濃厚でローテーション的にも展開的にも厳しい
オールカマーを使えず急遽ここに来た経緯も嫌でたたき台の匂いがする

・ダノンプレミアム
安田記念のレース内容が悪過ぎで。ピークは過ぎた感がある
ただ安田記念ば馬場も悪かったので、度外視すれば見限れない面はある
ブリンカー効果含め一変はあるかもしれない
アーモンドから何点も変えないので最後に切った

・ダイワギャグニー
内前有利の馬場なら買ったが、そうはなっていないのであれば能力的にも劣るこの馬の出番はないと思う

・ブラストワンピース
最内がまず嫌で、キレ負けすると思う。この馬はタフな競馬のほうが私は良いと思う

買い目

ソッコ
ソッコ

買目
 馬連 ◎ー○▲△(4点)
 ワイド ◎ースカーレット、カデナ(2点)


極上の投資競馬【プレミアム】万券買い目を毎週、無料提供しています。 各種無料コンテンツが充実し、サポート体制も万全!極上競馬を堪能ください。

【競馬総本舗 ミリオン】厳選された関係者の本音や情報をもとに、より確実な情報を配信しています。 毎週、穴場馬券情報も多数公開中です! 大人気の無料コンテンツが永久無料で見放題!

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~ 日本一の競馬予想家と謳われた伝説の1日12レースのパーフェクト的中を4度実現した 故「大川慶次郎」氏の予想を正統に継承した唯一の競馬情報サイトです。


よろしければ応援クリックお願いします。ランキングが上がります

コメント

タイトルとURLをコピーしました